2019/12/20

ブロガーから教わる、クリスマスレシピ。漬け込み不要の『鶏の唐揚げ』と変わり種『アボカドタルタルディップ』

569
1 票, 平均: 1.00 / 1 いいね!
1
いいね!

食宣伝ブロガー・ダーリンのつまさんが考案するレシピは、創意工夫されていて、いつも驚かされます。

そして、つまさんの言う通りに作れば、料理B級の私、食宣伝編集部員が作っても、いつもおいしくできあがります。

ありがたい。

今回は、時短なのにめっぽうおいしい『鶏の唐揚げ』と、バケットやクラッカーにぴったりの『アボカドタルタルディップ』、クリスマスにぴったりなメニュー2品をご紹介。

まずは唐揚げ!時短ポイントは「鶏もも肉を薄く切ること」

<主な材料>
・鶏もも肉
・にんにく(すりおろし)
・贅沢ローストだし やすまる
・昆布出汁顆粒
・片栗粉

まず、味付けのキーとなるのが、ダーリンのつまさんのブログでもよく登場いたします、高橋商店の『贅沢ローストだし やすまる』

本来はティーパック型のだしパックなのですが、鶏の唐揚げのときには、ティーパックの封を切り、粉末状にして、下味調味料として使用。

『贅沢ローストだし やすまる』を使うと、鶏の旨味が活きて、キレイな色に揚がり、塩分も控えめで美味しい!と、いいことずくめ。

そして、時短ポイントは、鶏もも肉を薄く切ること(縦半分に切り、2㎝程度のそぎ切り)。

お肉を大きく切ったら、漬けこむ時間も長く必要ですが、この程度の薄さに切ったら、すぐにでも揚げられます。

でも、二度揚げは譲れません!

つまさん曰く、「二度揚げは面倒なようでも、仕上がりの良さを思えば、絶対に一度揚げよりも二度揚げですよ~♪」とのこと。

こんなに薄くても、ちゃんとサックサクでジューシー!

お箸の先でつまめる唐揚げ、ということから、『つまみ唐揚げ』と命名。

このように、ちょっとマヨをつけても♪


『みんな大好き♡つまみ唐揚げ』レシピはこちら


アボカド×青ねぎ×すだち!?のタルタルアボカドディップ

そして、もう一品は、私もリピートしまくりのアボカドタルタルディップ!

<主な材料>
・真の実アボカド
・冷凍むきえび
・すだち
・青ねぎ(小口切り)
・マヨネーズ
・黒こしょう
・岩塩
・お好みのクラッカーやパン

メインの食材は真の実アボカド、冷凍むきえび、すだち、そして小口切りの青ねぎ!!

しかも青ねぎは、アボカド1.5個分に対して、大さじ5杯分なので、結構入ります。

私も好きで、よく作るこのアボカドタルタルですが、最初は「アボカドに青ねぎ~?合いそうにないし~、量も多いし~、少し減らしちゃおうかな~」なんて思っていましたが、減らしちゃだめですよ。

必ず分量は守ってください!

そして、このレシピは、風味付けと色止めに、すだちを使用!

アボカドといえばレモンのイメージでしたが、すだちのあの特有な香気がよく合う一品です。

ダーリンさん(=旦那さま)とつまさんのコメントを拝借。

「なんやろなぁ~♪このタルタルでしか表現できひん味やから、とにかくこの旨さ食べて欲しい感じやわ♪」とダーリンさん。

「入ってる食材の相乗効果で、驚くほど旨くなるもんね~♪」とは、つまさん。

そうそう、相乗効果ということばがぴったり!

皆さんに、一度試していただきたい、つまさんレシピのひとつです。


『えび入りアボカドタルタルディップ』レシピはこちら


減塩!化学調味料無添加!原料を焙煎製法で香ばしく仕上げた贅沢なおだしです。
『贅沢ローストだし やすまる』
販売元:高橋商店

オンラインショップはこちら
メールでのお問い合わせはこちら
電話でのお問い合わせ ☎0120-688-226
追熟して食べごろでお届け!クリーミーでおいしい。
『真の実アボカド』
販売元:株式会社ファーマインド

オンラインショップはこちら
メールでのお問い合わせはこちら
ファーマインドお客様センター ☎0120-272-877
9~12時/13時~17時(土・日・祝日は除く)
いいね!

他の食宣伝通信記事を読む