2021/02/01

衝撃の甘さと色、「中まで真っ赤な蜜いちご」。 このいちごが食べられるのは、今だけ、食宣伝会員だけ!?

いいね!

中まで赤く熟していてびっくり。

しかも、食べて実感、とにかく甘みが濃厚でジューシー。

商品名は「中まで真っ赤な蜜いちご」。

いちごをよく食べる食宣伝編集部員も、そのおいしさにはちょっと驚きでした。

食べたくてもなかなか手に入らないこの希少ないちごが、まさかの数量限定販売ということで、食宣伝会員のみなさんにご案内!これを逃すと、もう今年は食べられないかも。

いちごのプロもうならせた蜜いちごについて、生産者の川島さんに話をお聞きしました。

すごいいちご、作ってしまいましたね。

「おいしいでしょ、本当に自信作です。食べたら絶対分かります。今までのいちごと違うってこと」と川島さん。

すごく甘みが濃厚でみずみずしい。

しかも、このいちごは見た目もおいしそう。

「外観は深い紅色をしていて、ひと口かじって断面を見てみなさん驚きます、あ、中も真っ赤だと」。


2021年の話題の蜜いちご、そのおいしさは、みなさんの想像以上かも。


なにが他と違うのでしょうか?

「栃木のハウスで、最新設備とITノウハウを活用して、温度や湿度、光や空気をきめ細かく制御して、甘みをコントロールしています」と川島さん。

すべての面でひとつ先ゆく先進近代的なハウス栽培が、おいしいいちごができる理由。

さらに、ぎりぎりまでこだわったのが品種とのこと。

「いろいろ試したなかで、出会ったのがロイヤルクイーン、もうこれ以上はないと。本当にほれこみました」。

厳選品種と先進ハウス栽培から生まれる傑作いちご、みなさんも食べてみたくなりますよね。


食べたい人は、どうすればいい?

どこで買えますかとお聞きすると、「ハウスもまだ小さく、一粒一粒に甘みを集中させるような工夫もしているので、どうしても生産量が限られてきます。出荷量が少ないので、売っているお店もまだまだ少ないです、すみません」。

よく言われる、幻のいちご、か。

「ただ期間限定の予約販売となりますが、ネット通販でお求めいただけます。もしご興味のある方は、一度、召し上がっていただきたいですね」。

高級いちごのカテゴリーですが、おいしさは絶品。

いちご好きな方、ギフトをお考えの方、2021年の話題の蜜いちごを一度検討してみてはいかがですか。


中まで真っ赤な蜜いちご <品種名ロイヤルクイーン>
販売元:株式会社ファーマインド

販売価格:2パック入り4,800円(税込・送料無料)
ご購入はこちらから
※2月~3月いっぱいまで順次発送いたします。

メールでのお問い合わせはこちら
ファーマインドお客様センター ☎0120-272-877
9~12時/13時~17時(土・日・祝日は除く)

いいね!

他の商品一覧記事を読む