2019/05/23

お水で割るだけで、お店の味を再現できる万能料理つゆ。中村醸造元『昆布八方』

369
1 票, 平均: 1.00 / 1 いいね!
1
いいね!

中村醸造元『昆布八方』とは?

『昆布八方』は、日本料理の味付けを簡単に美味しくする調味料「八方地」(何にでも八方使える重宝なダシ)です。 北海道産天然昆布の深みのある旨み、削りたてのかつお節やさば節、上質な醤油とみりんをバランス良く調合し、 独自の「八方仕立て」製法で丁寧に合わせています。

どうやって使うの?

肉じゃが、豚の角煮、鮭のつけ焼き、すき焼きなど、手間のかかる味付けが昆布八方と水だけで簡単にできあがります。

例えば、
・親子丼のおつゆは『昆布八方』60㏄と水180㏄
・すき焼きの割り下は『昆布八方』1と1/4カップと同量の水

本当にこれだけで、本格和食料理店で上級だしをひいて丁寧に味つけしたように、自然なおいしさに仕上ります。
※親子丼は2人分、すき焼きは4人分。

編集部おすすめレシピはこれ!「鮭の付け焼き」

漬けて、待って、焼くだけ。編集部でもヘビロテメニューの一品です。

■材料(4人分)
生鮭の切り身4切れ(400g)
<漬け汁>
昆布八方120㏄
水120㏄

■作り方
(1)
鮭は容器に入れ、昆布八方と水を合わせてかぶるくらい加え(鮭や容器の大きさによって異なりますので、漬け汁の量は調整して下さい)、冷蔵庫に入れて一晩おく。

(2)
(1)の鮭をグリルなどで両面をこんがりと焼き、器に盛ってお好みで大根おろしを添えたら完成です。(焦げやすいので気をつけて下さい)


その他、食宣伝ブロガーさんから教わる、”使える”ワザはこちら!

『昆布八方』
販売元:中村醸造元

内容量:1リットル
賞味期限:製造から1年(開封前)
販売価格:756円(税込)

オンラインショップはこちら
メールでのお問い合わせはこちら
☎0120-288-104(フリーダイヤル)
8:30-17:30(第2・4土曜、日曜、祝日は除く)
いいね!

他の商品一覧記事を読む