2020/10/06

発酵ぬかどこの姉妹品『燻製麦ぬか床』がさらに美味しくなって『発酵ぬかどこ燻製風味』としてリニューアル!

316
6 票, 平均: 1.00 / 1 いいね!
6
いいね!

みたけ食品のロングセラー『発酵ぬかどこ』の姉妹品『燻製麦ぬか床』がさらに美味しくなって『発酵ぬかどこ燻製風味』としてリニューアルされました!

燻製された大麦入りで、通常の発酵ぬかどこに比べ黒っぽいのが特徴。

届いたその日から漬けることができ、毎日のかき混ぜが不要!

抗菌性が高く少し固めの「ぬか」が燻製の香りを簡単には離さず、繰り返し使うことができます。

しかし、使いやすさは従来品と変わらない便利なぬかどこです!



燻製風味の理由

香ばしく燻製された「大麦」と燻製エキスを特許製法で発酵させた「ぬか」に合わせました。

食品添加物、化学調味料は一切使用しておりません。

ご家族皆様で安心してお召し上がりください。

冷蔵庫で漬けるだけ!

特別な器具は必要ありません。

火も煙も使わない、燻さずに「漬ける」ため、部屋に臭いがつく心配も不要。

マチ付きで自立するタイプの袋は、冷蔵庫でも幅を取りません。

ぬかに漬けることで燻製の風味だけではなく、塩気もつくのでお酒のアテにも、 もってこいの食材に仕上がります。

発酵ぬかどこ燻製風味の特徴

香ばしい燻製大麦入り

通常の発酵ぬかどこに比べ黒っぽく、袋を開けると燻製の香ばしい匂いがします。

酸味は控えめ、醤油風味がプラス

酸味が抑えてあるため、燻製の風味を邪魔しません。

醤油の香りでコクが増します。

部屋に匂いが広がらない

火も煙も使わず燻さないため、部屋に匂いが充満する心配がありません。

チャック付きの袋と「ぬか」で燻製の香りをしっかり閉じ込めます。

『発酵ぬかどこ』との共通点

届いたその日から漬けられます

あらかじめ発酵させてあるので、捨て漬けが不要。

すぐにお好みの素材を漬け始めていただけます。

毎日のかき混ぜが不要です

乳酸菌の力でお手入れラクラク!

一週間に一度程度、よくかき混ぜてください。

袋にそのまま漬けるだけ

パッケージそのものを容器としてお使いいただけます。

※生の魚や肉は別の容器や袋に分けてください。

『発酵ぬかどこ燻製風味』におススメの食材


『発酵ぬかどこ燻製風味』
販売元:みたけ食品工業株式会社

原料:大麦(国産)、米ぬか(米:国産)、食塩、デキストリン、酵母エキス、粉末醤油(大豆を含む)、昆布粉、唐辛子、ビール酵母
賞味期限:製造日より1年
オンラインショップはこちら
メールでのお問い合わせはこちら

いいね!

他の商品一覧記事を読む