2023/01/05

野菜をたっぷり使用!特製デミグラスソース

いいね!

このレシピの注目商品はこちら!

ファーマインド『甘果にんじん

材料(3~4人分)

牛すじ・・・1kg
甘果にんじん・・・1本
なす・・・2本
ピーマン・・・2個
玉ねぎ(小)・・・3個
にんにく・・・5カケ
ローリエ・・・3枚
薄力粉・・・大さじ4強
バター(無塩)・・・30g
オリーブオイル・・・大さじ1強
お好きなシーズニングスパイス・・・小さじ2
※塩こしょうでも代用できますが、その際は量を調整してください。

<スープ>
水・・・7.5カップ
◎トマト(角切りパック)・・・1パック(390gのパック、400gの缶どちらでもOK)
◎赤ワイン・・・1/2カップ~1カップ
◎パイン100%ジュース・・・1/4カップ

作り方

(1)
材料を切ります。
牛すじ・・・扱いやすい大きさに切ります。
にんじん・・・ヘタを取り、皮ごと縦十字に切り、いちょう切りにします。
なす・・・ヘタを取り、縦十字に切り、いちょう切りにします。
ピーマン・・・ヘタと種を取り、角切りにします。
玉ねぎ・・・縦十字に切り、いちょう切りにします。
にんにく・・・縦半分に切り、芽を取ります。

(2)
フライパンに薄力粉とバターを入れ、中火で焦がさないように炒めます。全体がよく馴染んだら火加減を弱火に下げて、茶色くなめらかになるまでかき混ぜながら45分程度炒め、火を止めます。

(3)
(2)とは別の大きめの鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で炒め、よい香りが立ってきたら牛すじを加え、火加減を中火にし、牛すじをほぐしながら20分程度炒めます。
※白や透明、アキレス中心などのすじはもう少し脂が出ます。脂が鍋底に溜まるほど出た場合は、半量ほど捨ててください。
(今回は筋肉質な赤みすじを使用したので、脂は捨てません)

(4)
(3)に(1)の野菜を入れ、下からかき混ぜるように炒めます。シーズニングを加え、全体に馴染むようにざっくり炒めます。
※冷蔵庫に残っている中途半端なお野菜など、何を入れてもOKです。

(5)
(4)に◎と、トマトの空きパックに水(6カップ)を入れて、パックの中をすすぎながら加え、ローリエを入れます。
強火で沸騰させて灰汁を取り除き、弱火に下げて3時間煮込みます。
※煮込んでいる間に水分が少なくなってきたら、残りの水1.5カップを徐々に足します。

(6)
(5)の表面にオレンジ色の脂が厚みを持って浮いてくるので、脂の層が気にならない程度になるまで、スプーンで少しずつ脂を捨てます。

(7)
(6)の火を中火に上げてひと煮立ちさせ、火を止めます。

(8)
ボウルの上に菜箸をバランスよく2本並べ、その上にザルを置き、(7)を入れてオタマやマッシャーで上から押すように濾します。
※このザルの中のものは、みそや醤油で味付けをし、ごはんのお供にもなります。
カレーを作る時の隠し味として加えるのもおすすめです。

(9)
(2)を中火で温め直し、焦がさないようにかき混ぜながら(8)で濾したスープを少しずつ入れて伸ばし、手早くかき混ぜてを繰り返し、スープ全部を伸ばして完成です。
※すぐに使わない場合はラップなどをして冷蔵庫に入れ、ゼラチン質で固まるので角切りにし、保存用袋に入れて冷凍しておくといつでも使いたい分量だけ出して使えます。

レシピ考案・ダーリンのつまさんのコメント

このソースだけでもごちそうです♪

*レシピのブログ記事はこちら

『甘果にんじん』
販売元:株式会社ファーマインド

メールでのお問い合わせはこちら
ファーマインドお客様センター ☎0120-272-877
9~12時/13時~17時(土・日・祝日は除く)
いいね!