2021/06/11

びんちょうまぐろで華やかお造りサラダ

いいね!

このレシピの注目商品はこちら!

ファーマインド『真の実 アボカド

材料(2~3人分)

びんちょうまぐろ・・・約350g
ゆで卵・・・3個
きゅうり・・・1本
真の実 アボカド・・・1個
ミニトマト・・・5個
レタス・・・葉っぱ4枚
レモン・・・1/3個分

<しめじのソテー>
しめじ・・・1.5株
しょうが・・・大1カケ
バター(無塩)・・・20g
◎しょうゆ・・・大さじ1程度
◎三温糖・・・小さじ1/2
◎塩・・・1つまみ
◎うま味調味料・・・3振り
黒こしょう・・・ミルで10ガリガリ

作り方

(1)
材料を切ります。
びんちょうまぐろ・・・長い方を縦とし、縦半分に切り、2本の柵にします。筋の多いところを取り除き、各柵7mm程度に切ります。
しめじ・・・石づきを外し、手でほぐしておきます。
しょうが・・・皮ごと千切りにします。
レタス・・・5mm幅に切ります。
ミニトマト・・・ヘタを取り各縦十字、横に2つに切ります。
ゆで卵・・・ミニトマトと同じくらいの大きさに切ります。
レモン・・・黄色い皮を取り除き、実を潰さないように刻みます。
きゅうり・・・角切りにします。つまんでみて、苦味があるようでしたら、軽く塩揉みしておきます。
真の実 アボカド・・・縦半分に切り、種を外して皮を剥き、各斜めに薄切りにします。

(2)
しめじのソテーを作ります。
フライパンを中火で温め、しめじがしんなりするまでしょうがとバターで炒めます。

(3)
(2)に◎を入れ、仕上げに黒こしょうを入れたら火を止めます。

(4)
2本に切り分けた1本目のびんちょうまぐろは、お皿の中心から円形に重ねていきます。
2本目の柵は、真の実 アボカドと交互に重ねていきます。

(5)
(4)のまわりにレタスを広げ、内側からミニトマト、ゆで卵、きゅうり、(3)のしめじを並べ、最後にレモンを上から全体にパラパラとのせます。

(6)
お皿の真ん中に盛り付けたびんちょうまぐろにはかからないように、オリーブオイル、岩塩、黒こしょう(全て分量外)などをかけ完成です。
※真ん中のびんちょうまぐろは、わさびしょうゆなどでお造りとしていただいてください。>

レシピ考案・ダーリンのつまさんのコメント

お造りとサラダを両方味わえる、見た目もゴージャスな一品です♪

食べる時はサラダ感覚でサーバースプーンなどでゴソっと取り分け、ミックスした状態で召し上がりください。

*食宣伝ブロガー・ダーリンのつまさんのブログ「ダーリンの胃ぶくろ喜ぶ毎日料理」はこちら

追熟して食べごろでお届け!クリーミーでおいしい。
『真の実アボカド』
販売元:株式会社ファーマインド

オンラインショップはこちら
メールでのお問い合わせはこちら
ファーマインドお客様センター ☎0120-272-877
9~12時/13時~17時(土・日・祝日は除く)
いいね!