2022/04/11

旬野菜レシピ 新玉ねぎで作る!ごはんがススムちゃちゃっとレシピ

いいね!

みなさんは新玉ねぎと通年を通して出回っている玉ねぎの違いをご存知でしょうか。

新玉ねぎは品種名ではなく、3~4月頃に収穫後すぐに出荷される早取りの玉ねぎのことです。

新玉ねぎは収穫されたばかりであるため、皮が薄く柔らかで辛みが少ないのが特徴です。

ちなみに、通年を通して出回っている玉ねぎの収穫時期は新玉ねぎと同じですが、収穫後1ヶ月程度風にあて、乾燥させてから出荷されます。

今回は、今が旬の新玉ねぎを使用したちゃちゃっとできる2品をご紹介いたします。

レシピを教えてくれるのは、食宣伝ブロガーのお2人。

上級食育アドバイザーの資格を持つダーリンのつまさんと、レシピコンテストで多数受賞されているみゆぽむさんです。

*ダーリンのつまさんは、上級食育アドバイザー/アメーバブログ公式トップブロガー。 ダーリン(旦那)さんのために作るおうちレシピがテーマのブログを毎日更新中です。

*みゆぽむさんは、レシピコンテストで多数受賞。おうちにあるであろう調味料を使って、誰でも簡単に作れるレシピを更新中。1歳の男の子を育てるママさんです。

ごはんが止まらない!野菜たっぷり豚キムチ byダーリンのつまさん

具材には、豚肉、白菜キムチ、セロリ、新玉ねぎ、しめじと野菜をたっぷりご使用。

新玉ねぎの甘味がキムチの辛味を和らげます。

キムチが持っている乳酸菌は熱に弱く、強く加熱するとせっかくの乳酸菌が死んでしまいます。

ざっと炒め合わせる程度なら全ての乳酸菌がなくなってしまうわけではないので、白菜キムチは最後に加え、手早く混ぜ合わせるのがポイントです。

炊き立てごはんも忘れずに♪

*レシピはこちら

ひじきと新玉ねぎの豚照りつくね byみゆぽむさん

具材には、豚ひき肉、新玉ねぎ、ひじきをご使用。

新玉ねぎの柔らかい食感と甘味がたまりません♪

肉だねにひじきも練りこんでいるので栄養価もアップ!

冷めても美味しく召し上がれるのでお弁当にも最適な1品です。

*レシピはこちら

・レシピで使用した高橋商店『和風万能だし やすまる』の詳細はこちらから
『贅沢ローストだし やすまる』の詳細はこちらから

・ご購入は高橋商店オンラインショップから

【お問い合わせ】
高橋商店
メールお問い合わせはこちら
電話お問い合わせ ☎0120-688-226
いいね!

他の食宣伝通信記事を読む