2022/09/12

食トリビア「湿地」この漢字を読めますか?正解は皆さんご存じあのきのこ!

いいね!

皆さんは「湿地」という漢字を読めますか?

これは「しめじ」と読み、「湿地」の他に「占地」と書く場合もあります。

「湿地」と書くのは湿った地によく生える、「占地」と書くのは多くの地面(面積)を占領するレベルでたくさん生えるという由来・語源のようです。

今回は数あるしめじの中から、「ぶなしめじ」をご紹介。

ちなみに漢字で書くと「橅占地」または「橅湿地」と書きます。

橅湿地の「橅(ぶな)」は、朽ちた「橅(ぶな)」の木をはじめ、広葉樹の朽木、倒木および伐根に群生するきのこだからと言われています。

昨今はぶなしめじも含め、多くのきのこは人工栽培で1年を通して味わうことができますが、天然のぶなしめじは9〜11月が旬で、傘が大きく、店頭でよく見かけるぶなしめじとは見た目が異なります。

味にクセがなく、和・洋・中を問わず幅広い料理で楽しめるぶなしめじ。

また、食物繊維や栄養成分が豊富に含まれているので、生活習慣病予防の効果も期待できる優秀食材です!

フライパン1つできるぶなしめじメニュー

今回はフライパン1つでできる、ぶなしめじのメインメニューを、レシピコンテストで多数受賞されているみゆぽむさんから2品教わります!

*みゆぽむさんは、レシピコンテストで多数受賞。おうちにあるであろう調味料を使って、誰でも簡単に作れるレシピを更新中。2歳の男の子を育てるママさんです。

そばでヘルシー♪和パスタ風 ぶなしめじとアボカドの納豆そば焼き

日本そばをパスタ風に!

ぶなしめじ、玉ねぎ、アボカド、納豆を入れ、味付けには納豆に付属されているたれも使用します。

チルド麺などを使用すると、時間も短縮!

いつものおそばに飽きた方には、特におすすめです。

*レシピはこちら

フライパン1つでできる!鮭と野菜のバター蒸し

鮭とぶなしめじ、アボカド、玉ねぎのバター蒸し。

鮭の旨味とバターが野菜に染み込み、たまらぬおいしさ♪

お好みの野菜でOKですが、きのこ類を入れると香りや旨味がプラスされるので、おすすめです。

フライパン1つでできる、超簡単なのに立派なメインメニューになる一品!

お好みで最後に追いバターをして、より濃厚に仕上げても♪

*レシピはこちら

アボカドに<食べころ目安シール>を導入!
・ファーマインド『真の実 アボカド』の詳細はこちらから
・ご購入は楽天市場ファーマインドショップから

追熟して食べごろでお届け!クリーミーでおいしい。
『真の実アボカド』
販売元:株式会社ファーマインド

オンラインショップはこちら
メールでのお問い合わせはこちら
ファーマインドお客様センター ☎0120-272-877
9~12時/13時~17時(土・日・祝日は除く)
いいね!