2022/10/31

食トリビア 「チシャ」とは何の野菜名かご存じですか!?

いいね!

「チシャ」とは何の野菜かご存じでしょうか?

実は「レタス」の和名で総称名なんです。

サニーレタスやサラダ菜など色々な種類があり、それらを総称してレタスまたは「チシャ」と呼んでいます。

「チシャ」の名前の由来は、茎を切ると断面から白い乳液が出ることから『乳草(チチクサ)』と呼ばれ、「チチクサ」がなまって「チサ」となり、「チサ」がさらになまって「チシャ」と言われるようになったようです。

普段スーパーなどで多く置かれているものは「玉チシャ」、または食感がパリッとしていることから「クリスプヘッドレタス」とも呼ばれています。

おいしいレタスの見分け方!

切り口(レタスの芯)が10円玉程度の大きさで白く、葉の緑色が濃すぎず、持った時に軽いものがおすすめです。


食宣伝ブロガーおすすめのレタス×アボカドレシピ

今回は、レタス×アボカドのおすすめレシピを、上級食育アドバイザーの資格を持つダーリンのつまさんと、レシピコンテストで多数受賞されているみゆぽむさんから教わります!

*ダーリンのつまさんは、上級食育アドバイザー/アメーバブログ公式トップブロガー。 ダーリン(旦那)さんのために作るおうちレシピがテーマのブログを毎日更新中です。

*みゆぽむさんは、レシピコンテストで多数受賞。おうちにあるであろう調味料を使って、誰でも簡単に作れるレシピを更新中。2歳の男の子を育てるママさんです。

緑多めの♪アボカドサンド

ピクニックなどにもぴったり!野菜たっぷりサンドウィッチ。

具材は、レタス、ほうれん草、アボカド、ベビーサラミ、チーズ。

ほうれん草とベビーサラミは、バターで炒めてからサンドします。

シャキッとしたレタスの食感と、炒めたほうれん草のコクとベビーサラミがアクセント♪

とろっと濃厚なアボカドの味わいが、チーズともよく合います。

*レシピはこちら

たっぷりレタスのアボカドサラダ

レタスを1/2個分たっぷり使った一品。

通常のサラダならば、なかなかこの量は食べられないもの。

しかし!このサラダならパクパク食べられちゃいます♪

ポイントは、ツナ缶を汁ごと使うところ!

汁にもうま味がたっぷり入っているので、使ってくださいね。

アボカドはできるだけ潰し、なめらかにするのがおすすめです。

*レシピはこちら

このレシピで使用したアボカドはこちら!
・ファーマインド『真の実 アボカド』(詳細はこちらから)
・ご購入は楽天市場ファーマインドショップから

追熟して食べごろでお届け!クリーミーでおいしい。
『真の実アボカド』
販売元:株式会社ファーマインド

オンラインショップはこちら
メールでのお問い合わせはこちら
ファーマインドお客様センター ☎0120-272-877
9~12時/13時~17時(土・日・祝日は除く)
いいね!