2022/11/10

食欲の秋に旬野菜「れんこん」を使いこなす!工程5つの簡単レシピ

いいね!

今回のレシピは…

ふわふわ鶏団子のほっこり豆乳スープ

キャベツたっぷり! れんこんのはさみ焼き

れんこんはなぜ黒くなる!?

調理法によって違った食感が楽しめる食材、れんこん。

シャキシャキとした歯ざわりのきんぴらや、ホクホクとした食感の煮物はおなじみメニューですよね。

また、すりおろして生地などに使用すると、もちもちとした食感も味わえます。

そんな万能野菜のれんこんですが、すぐに黒く変色するのがお悩みどころではないでしょうか。

その原因は、れんこんを切ると空気に触れるため、れんこんに含まれる成分が酸素と反応し、酸化して黒くなりやすくなると言われています。

また、「鉄分」が含まれている水や包丁、鍋などを使用しても、れんこんに含まれる成分と反応して黒くなるそうです。

黒くなるのを防ぐ方法は、皮を剥いたらすぐに水につけるか、酢水(※)につけると変色を防げます。

煮物などホクホク感を残したい場合は、酢水ではなく、水につけるだけでOKです。

※酢水=500mlの水に対して小さじ1杯程度のお酢を入れ、5分~10分程度つけるのがおすすめです。

れんこんの色々な食感を楽しめる工程5つの簡単レシピ

今回はこのれんこんを使用したレシピを、レシピコンテストで多数受賞されている食宣伝ブロガー・みゆぽむさんから2品教わります。

*みゆぽむさんは、レシピコンテストで多数受賞。おうちにあるであろう調味料を使って、誰でも簡単に作れるレシピを更新中。2歳の男の子を育てるママさんです。

ふわふわ鶏団子のほっこり豆乳スープ

豆乳にだしやみそも加えて作るので、とっても食べやすく、豆乳が苦手な人でもおいしくいただけます!

具材は、れんこん、大根、にんじん、しめじと野菜もたっぷり!

鶏だんごも入っているのでボリュームもあり、まさに食べるスープ♪

食べるとなぜか癒される、ほっこりできる一品です。

*レシピはこちら

キャベツたっぷり! れんこんのはさみ焼き

ポイントは、肉だねにキャベツをたっぷりと入れること。

キャベツの甘みがたまりません♪

甘辛のたれをよく絡めていただきます!

シャキシャキれんこんの食感が、あとひくおいしさ。

肉だねにもしっかりと味付けしているので、冷めてもおいしく、お弁当にも最適な一品です♪

*レシピはこちら

レシピで使用した
・高橋商店『贅沢ローストだし やすまる』の詳細はこちらから
・ご購入は高橋商店オンラインショップから

【お問い合わせ】
高橋商店
メールお問い合わせはこちら
電話お問い合わせ ☎0120-688-226
いいね!