2022/11/10

食トリビア 「じゃがいも」と「馬鈴薯(ばれいしょ)」意外な名前の由来とは!?

いいね!

メインメニューからおやつまで、なんでもござれのじゃがいも。

比較的安価で手に入れやすく、どんな料理にも使用できる万能野菜ですよね。

ところでこの「じゃがいも」の名前の由来をご存じですか?

じゃがいもはインドネシアのジャカルタから日本に持ち込まれ、「ジャカルタから来たいも=じゃがたらいも」がなまって「じゃがいも」と呼ばれるようになったと言われています。

また、じゃがいもの別名「馬鈴薯(ばれいしょ)」は、中国から伝わった名前と言われています。

名前の由来は、「馬に付ける鈴に形が似ている」ということから、そう呼ばれるようになったようです。

おいしいじゃがいもの見分け方!

品種に関係なく、すべてのじゃがいもに共通していえる、おいしいじゃがいもの見分け方です!

皮が薄い

丸みがある

傷が少ない

芽が出ていない

食宣伝ブロガーおすすめのじゃがいも×アボカドレシピ

今回は、じゃがいもで作るおつまみレシピ2品を食宣伝ブロガー・ダーリンのつまさんから教わります。

*ダーリンのつまさんは、上級食育アドバイザー/アメーバブログ公式トップブロガー。 ダーリン(旦那)さんのために作るおうちレシピがテーマのブログを毎日更新中です。

おつまみに最高!自家製シーズニングで食べるアボカドポテト

じゃがいもとアボカド、彩りにサニーレタスとトマトをトッピングした絶品おつまみ。

ポイントは、自家製シーズニング!

クミンシード、赤唐辛子、にんにく塩など8種類もの調味料をブレンド。

フードチョッパーで粉砕すれば、簡単にできちゃいます。

自家製ならば、ピタリと自分好みの味に仕上がるのでおすすめです!

*レシピはこちら

メチャウマ!アボじゃがサーモンサラダ

お肉料理の付け合わせにもピッタリな、メチャウマサラダ。

じゃがいも、アボカド、スモークサーモンを、マヨネーズやレモンなどの調味料をダーリンのつまさん独自の配合で混ぜ合わせれば完成です。

アボカドとサーモンのゴールデンコンビに、じゃがいものホクホク食感が合わさり、いくらでも食べられるおいしさに!

クラッカーにのせたり、パンに挟んで食べるのもおすすめ。

アクセントとなるケイパーの酸味と独特な風味が、お酒のアテにもピッタリな一品です。

*レシピはこちら

このレシピで使用したアボカドはこちら!
・ファーマインド『真の実 アボカド』(詳細はこちらから)
・ご購入は楽天市場ファーマインドショップから

追熟して食べごろでお届け!クリーミーでおいしい。
『真の実アボカド』
販売元:株式会社ファーマインド

オンラインショップはこちら
メールでのお問い合わせはこちら
ファーマインドお客様センター ☎0120-272-877
9~12時/13時~17時(土・日・祝日は除く)
いいね!