2022/06/06

旬野菜レシピ 苦味がうま味!「ゴーヤ」を使用したおいしいレシピ

いいね!

夏の代表野菜ゴーヤ。

「ゴーヤ」は「ゴーヤー」とも言われており、正式名はツルレイシまたは苦瓜(にがうり)です。

「ゴーヤー」と語尾を伸ばすのは沖縄本島の方言で、九州では「ニガゴリ」とも呼ばれているそうです。

そんなゴーヤは、苦味が特徴の野菜。

この苦味が苦手な方も多いのではないでしょうか。

苦味を和らげる方法はいくつかあります。

塩と砂糖をもみ込む、油と合わせる、うま味のあるもの(かつお節など)と合わせる、など。

ご自分にあったやり方で試してみてくださいね。

今回はこの「ゴーヤ」を使用したレシピ2品を食宣伝ブロガー・ダーリンのつまさんから教わります。

*ダーリンのつまさんは、上級食育アドバイザー/アメーバブログ公式トップブロガー。 ダーリン(旦那)さんのために作るおうちレシピがテーマのブログを毎日更新中です。

カリカリ豚肉のゴーヤ炒め

定番の炒め物も、つまさんが作ると別物に!

ポイントは、火の通し方。

すべての材料を一緒に炒めるのではなく、食材1つ1つの特徴を活かしながら炒めるだけでおいしくなります。

炒めた玉ねぎの甘み、カリカリに焼いた豚バラ肉、シャキシャキとしたレタスとピーマンなど、いろいろな食感と風味が口の中で楽しめます。

野菜をたっぷり使用しているので、ボリュームも満点!

作りたてはもちろんおいしいのですが、冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにもおすすめです!

*レシピはこちら

外側パリッと♪中もっちり! ゴーヤガレット

炒め物やサラダなどに飽きた方は、こちらがおすすめ!

ゴーヤが主役のガレット。

程よいとろみをくれるオクラ、外側はパリッと内側はもっちり食感のじゃがいも、ゴーヤと相性のよい豚バラ肉が1つにまとまり、何とも言えぬおいしさに♪

ゴーヤ好きにはたまらない一品です!

お酒のアテにもぴったりです。

*レシピはこちら

レシピで使用した
・高橋商店『極上海鮮だし やすまる』の詳細はこちらから
・高橋商店『贅沢ローストだし やすまる』の詳細はこちらから

・ご購入は高橋商店オンラインショップから

【お問い合わせ】
高橋商店
メールお問い合わせはこちら
電話お問い合わせ ☎0120-688-226
いいね!